Nadhyのなんやかんや

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月のインド旅行記B

<<   作成日時 : 2011/05/27 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

入国審査のその後

空港に到着して、入国審査を受ける。「着いたぜ〜」っと預けた荷物を取りにむかう。と…、そこでも何やかんやとあった。

機内のサービスで出たアルコールで酔っ払ったインド人のお姉ちゃんが、「私の荷物はどこなの!!!!」「何ですぐに出てこないの!!!!」「これはどういうことなの!!!!」とどなり散らす。空港の係員が出てきて説明するが、その説明が“火に油を注いだ”ようで、係員に詰め寄り、「早く出しなさい!!!」と、収拾がつかない。今にもかみつきそうな勢いだった。

それをなだめようとしたシーク教のお兄さん。「あなたの荷物は必ず出てきますから、大丈夫。心配ないですよ。みんなも待ってるでしょ。」と、子どもに言い聞かすように優しく話したが…。それがかえってアダになった。
彼女は「シャラップ!!!!」と怒鳴ると、お兄さんの顔をビンタ
周りは騒然となった。
すぐに空港の警備員が周りを取り囲んで、インド人のお姉さんとそのお友達?は別室に連れて行かれた。

で、なぜこんなに詳しく事のてん末が書けるのか…。脚色しているんじゃありません。私のすぐ隣で突然起こった出来事です。コエ〜ヨ〜

しかし、彼女が腹を立てるのも分かります。だって、本当に荷物が出てこなかったんですから。出て来るまでに20分。それも、はじめに出てきたのは台湾や上海で買ってきたソニーやパナソニックの大型液晶テレビ。展示会のように何台もコンベアーに乗ってグルグルと回っていました。ホンマ景気がええのう〜。
で、やっと預け荷物が流れてきて…。迎えに来たバレと握手を交わしたのは2:30am。アンバサダータクシーに乗って、サダルストリートのアストリアホテルへ。
イギリス植民地時代からの建物をリフォームして使っているらしく、ボロくて古いが、私はこのホテルが気に入っている。
「また明日。おやすみ〜」と、バレを部屋に返して、バスルームへ直行!「ありゃ!天井抜けとるやん。プチオープンエア―だぜ」ちっちゃい事なんて気にしていられない。ここはインド!少々の事じゃ驚きません。
シャワーを浴びようとお湯をひねるが…「出んじゃんか!」
酷暑のインドでお湯はぜいたくかしら???と思いつつ、水シャワーを浴びて寝た。

明け方、近所のモスクから流れて来る大音響のコーランで目が覚めた。それも4:30か5:00くらい。「勘弁してくれ!」と言いながら鼻をチーンとかんだら黒い鼻水が出た。「やっぱりインドだわ。」と、妙に納得して2度寝。
朝8時。バレのモーニングコールで再び目が覚めた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月のインド旅行記B Nadhyのなんやかんや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる