Nadhyのなんやかんや

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月のインド旅行記@

<<   作成日時 : 2011/05/27 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月29日
インド出張がスタートいざ、福岡空港へ。
昨夜から寝れないまま、大きなスーツケースを転がして広島駅へ。

・・・事務局からの荷物の後発便が、なぜか出発前日の夜に届いた。
現地に運ぶ幼稚園の教材14キロに写経用の墨汁に写経用紙が2キロ。預け荷物の制限は20キロ。大幅に自分の荷物を整理しなくてはならない。
一度梱包した荷物をほどくことほど、面倒くさい事はないが、「もー!なんで今日???」「くっそ〜!意地でも持って行ってやるぅ。」など、大きな独り言を吐き、体重計の表示とにらめっこしながら荷物をまとめていた。せめて手荷物は、PCと現地スタッフに渡すお土産くらいにしたかった。
・・・でもって、持っていく資料も整理しなおして・・・ほぼ徹夜

午前6時すぎの広島駅は、人人人…。さすがはゴールデンウィーク。九州行きの新幹線は乗車率120%。スーツケースにリュックの重みを預け、立ったまま博多駅。地下鉄に乗って福岡空港へ。福岡空港は今回初めて利用した。

預け荷物のチェックにチケットカウンターも長蛇の列。搭乗口にたどり着くまでに1時間以上かかった。この混雑の為か、搭乗案内が始まったのは出発時間が過ぎてからだった。
飛行機がいつ離陸したかも覚えていない。座ってベルトを締めてすぐに寝てしまった。食事のサービスで「お客様!」と起こされるが、睡魔には勝てず・・・サラダとケーキと缶ビールで再び就寝タイム。バンコクまで爆睡!

予定時間を大幅に遅れて、スワンナブーム空港についたのは16:05。
トランジットの合間に市内に出て、久しぶりにワット・ポーを見て、ついでにマッサージをしようと、弾丸トラベラーのようなプランを思っていたのだが、拝観時間を考えたら絶対無理!
意気消沈して、「寝たおしてやるぅ」とデイルームのあるGエリアに向かっていくと…。おや〜、素敵なソファーがあるぅ。

以前から、この空港のベンチは数が少なくて、プラスチックで固くて、横になると背中が痛かった。だから、今回はデイルームで寝ようと思った。何時からだろう。去年の8月はどこを見ても固いベンチしかなかった。そのベンチも数が少なくて、座りたいけど座れない事があった。とにかく、柔らかいソファーがある事は驚きだった!で、先客の外国の方々に交じってソファーで仮眠をとった。
ふと眼を覚ますと、近くのテレビからロイヤルウエディングのライブ映像が流れていた。「そういえば、今日だった…」近くのショップでハンバーガーとジンジャーエールを買ってきて、ソファーの上であぐらをかいて、テレビを見ながら食べていた。完全にお家モード
周りを見ると、キッズスペースも作られていた。何があったか知らないけれど、とっても居心地がいい空港になってしまった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月のインド旅行記@ Nadhyのなんやかんや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる